結局予定外の土日連休になった。

恐らく9月20日の演奏会まで土日完全休養はなくなるだろうから、本当に最後の連休という感じだ。8月からは土日の練習でスクランブル態勢になるが、実は仕事の山も8月の末くらいにありそうなので、肉体的精神的に辛くなったら休みを自発的に取るかもしれない。

今日は朝起きてからサイトのメンテナンスを行って、大学院のビデオを2本見た。来週テストなのに一通りテキストを読んだだけという状態で、しかもどんな問題が出るか分からないというのは、案外恐怖だ。

とにかく今週テキストを再点検して、流れを頭に入れることに全力を尽くそう。満点は取れなくとも、いまの自分がどれくらい出来るのか、いい見極めになると思う。

ビデオをうつらうつらしながら見終わったあと、トロンボーンのビデオを見ながら昼寝をした。実は朝から少し頭痛がしており、昼寝をしてもすっきりしなかったが、軽い頭痛なので大したことはないだろう。

嫁がバイトから帰ってきてもしばらく寝ていたが、ようやく夕方に復帰。

今日やる予定だったトロンボーンの練習も紙面版NO TIMESの原稿書きも結局出来なかったが、N響アワーを見ながら、何となく指揮のヒントがいくつか掴めたような気がした。

私はいままで教えてもらわなかったことに対して出来ないのが当たり前だと思っていた。もちろん教える側の時はそんなことないように気をつけたが、教えてもらう時は知らないことは出来ないのが当たり前だと思っていた。

しかし今の仕事に入ってその言い訳は使わないことにした。因みにそんなこと言っていると何にも出来ないのだ(笑えない)。知らないことは考えてやる。分からなければ聞く。この姿勢を貫いていこうと思っているし、そうしている。

それは今いるオケでの活動でもそうだ。誰かに言われるまでしないのではなくて、出来ることはやる。でしゃばらずに、という匙加減が難しい所だが、それでもなるべく出来ることはやろうと思っているし、指揮に関しても教えてもらうこと以上に自分で考えてやってみようと思っている。

私ももう若くはない。いわれたことだけやっていて周りの人の理解を得られるわけではないことは良く分かっているつもりだ。

その意味でも本当にこの秋はスクランブルになりそうだ。八面六臂の活躍、ということになればいいが、出来る所まで頑張ってみよう。

広告