風邪で今日は仕事を休んだ。喉が痛くって熱も出てきたからで、まぁ、お盆の前後なんてのは割と暇なもんで、取りあえず休養を優先した。
普段なら居間でゴロゴロしているのだが、今日は本格的に寝込んで体を休めた。思ったより疲れていたし、思ったより風邪の具合よくないようだ。それでもちゃんとご飯を食べて風邪薬を飲んで休んだ。
こういう時の体調は実は信用出来なくて、夜にはかなり回復してきたのだが、明日会社に行くとまたぶり返したりする。年齢のことは言いたくないが、自己回復力が落ちているのは事実なのだ。
まぁ、身体を壊すということは「休め」といっていることだと思い、私はそれほどネガティブには考えないことにしている。
その一方で、夜になってようやく新楽団の練習会場の使用に「ゴー!」が出た。いままで交渉中で実は「(仮)」という状態だったのだ。8月9月は取りあえず安定的に会場使用が可能になった。
まさに着々という感じだ。12日はまずはメインの曲を決めて、そのあとすぐに練習に入る。ともに音楽家だ。つべこべ喋るよりも音を出せばお互いのことが理解出来るだろう。
そして、私的には会場のことを睨みつつ、来年春の第1回定期演奏会に向けて滑り出さなければならない。
その前に、まずは体調戻さないとな。

広告