やったね!なでしこジャパン!!きっちり3時に起きて、最後まで釘付けになった。
今回は12歳の息子も起きて来て、2人で観戦。それにしても緊迫のゲームだった。私は今まで散々スポーツの名シーンを見て来たが、ここまでのゲームはなかなか無い。
実は息子は延長でアメリカの勝ち越しのゴールを見て、眠気に負けて諦めて寝てしまったのだが、結局同点ゴールの騒ぎで目を覚まし、最後まで見ていた。私は勿論、途中で諦めたりしなかったが、それでもやっぱり延長のアメリカのゴールの瞬間は負けを覚悟した。
このゲームは歴史を全く変えることになった。我々はその歴史の証人になったのだ。本当になでしこジャパンは素晴らしいゲームをしてくれた。
そして、今日は妻の友人たちを招いてのホームパーティー。ただ喋って、ただただ食べて、ひたすら飲む。こういうホームパーティーを私は長年開きたかったのだ。今日は、6人(子供を入れて)のお客さんだったが、もうあと2人位は行けそうだ。
誕生日が同じ三谷幸喜は友達の寄り付かない家にすると言っていたそうだが、私のうちは友達が集まる家になってほしいと思っている。

広告