いよいよ私が本気で働く時期が来た(キッパリ)。いや正確に書けば、私は一年中おせちの事を考えている。おせちをどう売るか?昨年のバードカフェのおせちの事を踏まえ、震災後の放射線の問題を踏まえ、政権が安定しない事を踏まえ、円高を踏まえ…。ありとあらゆる事を考えておせちを売る。
おせちというのはおせち料理のセットだけではなく、その周りにある色々な商材も含むが、とにかく日本人なら正月を目出たく晴れがましく過ごしてもらいたい、そういう私の思想をふんだんに盛り込む事をしている。
今日は1番高いおせちセットの撮影。
もう何年も一緒にやっているスタッフだが、なかなか打てば響くというところまではいかず、私が百万言を費やして方向性を伝えている。
今回はまず撮影。出来上がった写真をチラシに組み込んで行く時に、様々な技を使う。素材である写真が悪くてはあとはどうしようもなくなるので、長時間非常な緊張のもと(実際は無駄口も聞いているが)撮影をした。
果たして、いい写真が撮れた。最後まで手を抜かずに、油断せずに締めて行くぞ。

広告