画像1
おっす!オラ悟空…ではなく、私だ。もみあげに白髪が増えたなぁ、と思っていたが、増えたというより、白髪しか見当たらない。
どこまでがヒゲでもみあげなのか?何でもみあげだけ白くなるのか?この深遠なテーマを研究して、ノーベル賞を取るために伸ばして見た。
伸ばして気が付いたことがある。
道でぶつかってくる人が減ったのだ。東京は危ないところなので、なるべく道を譲る様にはしているが、それでも東京は人が多いので、ミニチキンレースのようなことは日常茶飯事だ。
寸前のところで避けることが、多いのだが、もみあげを伸ばしてから、私のレンジに入る前に、ラインが切られることが多い気がする。
おもいだすのは、私が大学生の頃。普段はちょんまげのように後ろで縛っていた長髪が、車の運転をする時にヘッドレストに当たるので、よくペコちゃんのようにおさげにしていた。
当時の私はアラレちゃんのような眼鏡をかけていた。そして車は赤いファミリア。
夜になるとやたらに道を譲ってもらえるのだ、多分遠目には女の子に見えたからだと思うが、事ほど左様に人の外見は色々な影響があるのだな。

広告