昨年12月から関わってきた新システムは、まずまず順調に動いているが、山があと二つのあり、今日はその初日。
朝から案の定、引っかかりまくったが、半分は運用の間違いで、業務を把握するためにも、私は自分で確認してみる。
自分の仕事でないものは関わらない人がうちの会社には多くて、言われたことしか出来ないし、説明を受けないとやらない人がすごく多い。
人間は身体の同じ部分だけを使っているとゆがんでしまう。例えばゴルフなんかはその典型だ。右利きの人は左足を軸にして右足を蹴る。こういう動きだけのスポーツは身体が歪む。
水泳や太極拳のように常に左右対象に身体を使うべきなのだ。
仕事も同様で、一つのことしか出来ない、しない人間は歪む。
勿論得意不得意はあるし、向き不向きはあるが、それと業務知識は別の話だ。
さて、試行錯誤、一難去ってまた一難去ってまた一難去ってまた一難を繰り返したが、業務知識と想像力と、創意工夫で、なんとかやり終えた。
終えた時には、頭の中で、ロッキーのファイナルエンディングが流れた。

広告