今日は何とか出社しているが、頭がクリアにならず、難しいことどころか、簡単な手順でさえ考えられない。
私は頭で仕事をする人間なので、これでは仕事にならない。
とはいえなんとか定時をクリアし、就業時間後に副社長が打った蕎麦を食べながら社長、役員との懇親会があり、参加した。
私は体調が悪いので、酒は完敗のビールだけにしてあとはひたすら烏龍茶。社長と話すチャンスはなかったが、親会社から来た役員とは少し話が出来た。
私より一つ年下だが、向こうは役員、私は平社員。学生時代に勉強しなかったツケがこうやって回ってきたのだ。
面白かったのは、隣の課長。東大を卒業した、いかにも秀才という感じの大人しい人だが、話出すと意外に武闘派で、しかも哲学があるのだ。
私は哲学を持っている人が好きで、逆に哲学のない人を見ると、あまりの馬鹿っぽさに話をするのも嫌になるほどだ。
二宮金次郎の「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である」と言う格言を話す彼は格好良かった。いまのうちの会社にこれを本当に理解している人が何人いるだろう?
また、キャッシュフローも人のフローも同様だと言う指摘は目から鱗であった。
体調が悪い中、面白い話が聞けて、久しぶりに会社が楽しかった。

広告