血圧の測定のために、今までよりも30分早く起きている。
私は基本的にはNHK派なのだが、朝だけは、独身の頃からの習慣でめざましテレビから離れられない。
大体6時40分頃に、紙兎ロペをやっているだが、朝に笑うというのがこんなにも気持ちのいいものかと驚いている。
紙兎ロペを知らない人は恐らく東宝系の映画館に行ったことのない人だろう。
元々は映画が始まる前の、アニメーションで、主人公の紙で出来たウサギのロペとリスのアキラ先輩とのゆるい会話が展開される短いアニメで、クスリと笑わされるような、細かいネタを延々とやってくれる。
これを見るようになってから、朝が少し楽しみになって来たくらいなのだ。
結局、運動だ食事だと言っても、人間の健康の要諦は笑いだ。笑ってさえいればなんとでもなるのだ。
フジテレビもたまにはいいことをする。

広告