日本の社会が特にというわけではないと思うが、人間は常に人との距離を測りながら社会生活を送っている。

その人が歳が上なのか下なのか、親しいのか親しくないのか、立場が上か下か。

例えば私は会社では平社員で、課長も部長も歳下。歳下だが社歴では先輩。私は最初の会社で、年齢ではなく社歴が大切と習ったので、その教えを20年間守っている。

では私より社歴の浅い歳上の人にはどう接しているかというと、それはキチンと敬意を持って接している。

私が会社で不遜な態度を取るのは相手が誠意なく仕事をキチンとしない時。締め切りや手順を守らないことを人に強要する時。そして上司の誤った判断を諌める時だけだ。

誤った判断というのは、私の立場から見てであって、諌めないと会社としてどうなんだろう?と思う時だけで、何も私の好みでやってるわけではない。

さて、上の人で不遜な態度を取るのはその人の品性で仕方が無いと思うが、下の人間で、敬意を持って接しているのか、単に媚びているのか、私なら分かるが、分からずに媚びた部下に乗っかって不遜な態度をとる人間は見ていて両方気持ち悪い。

そんなものを四半時も見せられてすっかりゲンナリしてしまった。

私はオケでは絶対権力者だが、そうはならないように戒める毎日だ。

広告