なかなかdragon go serverでの級が上がらないが、着実に少しずつ囲碁は上達している。

少しステップが上がり、又壁にぶつかり暫く勉強するとまたステップが上がる。前だけ見ていると気がつかないが、復習してみるとよく分かる。

まだまだ囲碁の何たるかは分からないが、囲碁にしても将棋にしてもそのゲームを支配している仕組みがある。ルールとは少し違うものだ。

例えば将棋でも囲碁でも直接交渉は実入りが少ない。相手を罠にはめて身動きが出来なくなった所を、仕留めるゲームだ。

また、囲碁の場合は、相手に二つ以上の選択肢をこちらから与えて、相手が自発的に選択しているように見せて、こちらの言い分を通すのが常套手段だ。

私はこうした、仕組みを理解することを囲碁脳を使う、将棋脳を使うと言うが、これは仕事でも音楽でも恋愛でも同じだと思っている。

但し、ゲームと違い、そうした脳を使わなくても日常は進んで行くので意識しない人が多いが、知って使っている人を見ると賢いなと思ってしまう。

仕事脳で将棋を考えても上手く行かない。逆もまた真なり。こうした訓練を学生時代からやっておけばストレスなく社会を渡っていけるのに。

広告