10年を越えて同じ仕事をしているが、最近のキーワードは「王道」だ。

私が王だというのではなく、小手先でこねくり回さず、堂々とやるのがいいだろうという意味だ。

例えばそろそろおせちの販促の準備を始めるが、おせちを10年もやっていれば大抵の手法はやり済みになり、考え過ぎてどツボにハマる。

ここは初心に戻り、正々堂々と王道を選択する方が、シンプルだし、結果も出ると思う。

これは私の考えでなく、指摘してくれた上司のお陰で気が付いた。

今年もひと暴れすることにする。

広告