テイラー・スイフトのフェイスブックページには、よく直筆の文字でメッセージや歌詞が画像としてアップされる。

彼女は180センチと日本人でなくとも大柄な女性なのだが、とても可愛らしい字を書く。

直筆の文字って凄くいいなと思う。美しい文字であれば勿論だが、そうでなくても、書かれた文字はいいなと思う。

グーテンベルクが15世紀に活版印刷を発明し、その後タイプライター、パーソナルコンピュータと活字からフォントへと時代が移り変わり、手書きの文字を公式に見る機会がグッと減ってしまった。

私は単なるノスタルジーでこんなことを思っているのかもしれないが、それでも最近凄く書道に魅かれるのも、やはり文字を書くということが好きで、書かれた文字を見るのが楽しいからだと思う。

今年私は明治安田生命のカレンダーを使っている。こんな感じだ。

IMG_3487.JPG
毎月有名なお寺の坊さんが書いた文字があしらわれている。

昔はどこの家にも掛け軸があり、書などが飾られていたものだし、額に入った書もあちこちにあったものだ。何で文字なんて飾るのか全然分からなかったが、最近ようやくその良さが分かるようになってきた。

IMG_3488.JPG

うちの子が4年くらい前に書いてくれた書を、3年前に引っ越して来た時に私が表装したものだ。

iPhone6plusにして画面が広くなったので、これからなるべく文字を書くようにしょうと思う。

広告