IMG_3512.JPG
実は私は未読なのだが、明智小五郎が初めて登場するのが、この「D坂の殺人事件」なのだそうだ。

私が住んでいる文京区千駄木は、団子坂と動坂と言う二つの坂に挟まれた地域である。

電車に乗っていて、目の前の人が読んでいる本のカバーに「D坂文庫」と書いてあって、「D坂」と言えば、江戸川乱歩だな。「乱歩どこに住んでいたのだろう?」と思い調べてみると、なんと団子坂で古本屋と蕎麦屋を営んでいたとあるではないか。

どんな話か、読んでみないとな。

広告