昨年末から、密かに活動してきた事がある。まだここでは書けない。

私一人ではどうにも出来ないことで、身内に仲間が必要。然し仲間集めをする前に、相手側の組織の協力も必要で、その組織も一枚岩ではなくてこの一年時間をかけてきたが、漸く固まってきた。

今の私の心境としては「三コーナーを曲がった」感がある。直線に向いて後は末脚勝負。競馬をやらない人にはなんのこっちゃか。

今目指しているゴールは、実はスタートラインにつくことなのだ。じっくり、じっくり準備して組織をスタートさせることが今の私の目標なのだ。

スタートラインに着いたら着いたで、そこからも大変なことが待っているが、今の会社で私が役に立てそうな最後の大仕事のような気がしている。

大いなるやり甲斐と夢を持って直線を駆け抜ける。

広告