ニュースを読んでいたら、韓国で羽生結弦ゲイ疑惑があり、誹謗中傷に日本のフィギュア界が激怒というのがあった。

羽生君がどんな嗜好を持っていてもそれは彼の自由だと思うが、それよりも驚くのは、ゲイでない人がゲイと言われると、それは誹謗中傷なのか?ということだ。

前にも書いたが、ピーマンが好きなのと、女が好きなのと、男が好きなのは、私は一緒だと思う。宗教的タブーとか子供が産めないとか、そういうことはどうでもいい。ピーマンがわかりにくければ、外国人は日本人がタコを食べるのを気味悪がるそうだし、韓国人が犬食べるのも、フランス人がエスカルゴや牛の脳みそを食べるのも、異文化にとっては気持ちが悪いもので、同列だろう。

あの人カタツムリ食べるんだって。

これは誹謗中傷なのだろうか?

まぁ、そういう私もゲイ何ですか?と聞かれたら「ノーマルですよ」と顔を真っ赤にして反論すると思うが、少なくとも、ゲイやレズを差別するようなことは言わない。

こういうのを偏見というのだが、私は単なる偏見に限らず、常識という名の偏見とも戦っていこうと思う。

広告