私は弦楽器がどうしても苦手で、性に合わなくて、ギターが弾けたらいいなとは思うものの、何回手に取ってもしっくりこない。

管楽器は例えば小学校の指導に行って、ユーフォやホルンの音を出すことは出来る。

この前小学生が本当に器用にドラムを叩いているのを見て、どんなもんかとYouTubeを見てみた。便利な世の中になったものだ。

初心者向けのエイトビート講座みたいなのがいっぱいあって、右手で八分、左手で2と4、右足で1と3という基本的なことを教えてもらう。

私もそれくらいは知っているが、いざやってみるとこれがなかなか難しい。

まぁ、リズムを取るのは指揮の練習にもなるので、遊びがてら続けてみようと思う。

小学生に出来て私に出来ない道理はないだろう。

広告