過去に何回かブログに書いたが、三浦知良選手が最年長ゴールの記録を更新した。そしてそれに対して張本勲氏が「後輩に椅子を開けるべきだからもう辞めなさい」と、ある意味冷静な意見を述べた。

炎上しやすい単細胞がネットで大騒ぎしているようだが、本人のカズが「もっと活躍しろというエールだと思います」と軽くいなしたそうだ。

本当に立派な人物だと思う。少なくともスポーツ選手として同時代に生きてこられたのをこんなに自慢に思う選手もそうはいない。

もちろん、選手として20歳も違う若手と一緒に練習して、結果を残す。そして年長者からの言葉に腹をたてることなく、謙虚に受け止める。

彼がどこまで行くのか、醜態をさらし、晩節を汚すことになるのかもしれないが、それでもカズはカズらしく生きて、我々にその生き様を見せてくれると思う。

見習わなくてはいけない。

広告