昨日も書いたが、組合員が増えない。

金で人を集めるのは簡単だ。何らかの利益を与えて人を集めるのも同様。然し、理念に賛同してもらい、一緒に活動してくれる同士を募るのは中々骨が折れる。

桃太郎はきびだんごで犬と猿とキジを伴にした。これなどは典型的な利益供与だ。

然し猿蟹合戦の栗や鉢や臼は、カニに同情して集まった義勇兵だ。
我々は猿蟹合戦をしないといけない。尤も、誰かに復讐するわけではないが。

広告