数の論理というと、何か暴力的な気もするが、やっぱり多くの人が賛同していることと、少数の心の叫び、どちらも大切だ。

私はそうしたことをバランスよく判断するようにしたいと思うが、その一方、社会はそうはなっていなくって、やはり多くの人の声を集めないと、組合の力は強くならない。

頑張らないと。

広告