安全保障関連法案が強行採決された。

私は強行採決自体は問題だと思っていない。民主主義は多数決で決める。ただし文明的に単純に多数決を取るのではなく、その前に充分に議論を尽くし、少数意見に配慮した案を導き出す。

そのこと自体は自民党もやっているとは思う。

そもそも安倍総理は就任前から、これはやるよと言っていたのだ。やるのは当然だろう。

そして、その安倍総理のいる自民党に選挙で大勝させたのはどこのどなただろう?

私はいつも言うのだが、ドイツのヒトラーは選挙で選ばれている。金と暴力のクーデターで政権を取ったのではない。選んだのはドイツ国民だ。

同様に安倍総理を選んだのも、間接的に日本国民だ。

私は断固として戦争に反対する。私などは極端で、殺されても、人を殺さないという考え方だ。

そしてその信念は法律によって律するものではない。日本が戦争の道を選べば、私は喜んで日本人で無くなるつもりだ。

今回の件、責任取るべきは、自民党、公明党に票を入れた人間と、選挙に行かなかった有権者だ。

私は安倍総理や自民党の何百倍もそちらが罪が重いし、憎んでいる。

絶対に許さない。

広告