先週練習を休んで、2週間ぶりのオケ練習。

今回はシャトルランのように全速力で走る曲を大量に演奏するので、テンポをどうするか悩みに悩んでいる。

運命の力の冒頭のファンファーレが終わった後を、軽快に一つ振りしたいのだが、なかなか弦楽器が付いてきてくれなくて難儀していた。

ところが、今日は一発で指揮棒にピタリとつけてきた。「先週練習した?」と聞いたら、午前中にパート練習したというのだ。

いや、本当に嬉しかった。

私は滅多に楽員を褒めないのだが、今日は手放しで褒めざるを得なかった。

努力は絶対に報われる。形にならなかったとしても、人間の成長になるという意味で、必ず報われる。そう確信できた練習で、その後のビールも美味かった。

広告