私は人生には歯車の変わる瞬間があると思っている。

例えば小学校から中学校に上がる時に、明らかに大きく歯車が変わった。例えるなら今までよりも数倍大きな歯車にギアチェンジした感覚だ。

然し、社会人になると、中々ギアチェンジを感じることが少なくなってしまう。

明日大きな行事があり、ギアチェンジ出来ることを期待している。

最近は自分で出来るギアチェンジしかしてこなかったが、久しぶりに大きな環境の変化がやってくるバズだ。

気持ち良い汗をかきたいものだ。

広告