知識には限りがあるが、想像力は宇宙をも包むと言ったのはアインシュタインだったか?

私は常々そういう意味ではSF作家と言うのは凄いものだと心から賞賛を惜しまない。

ワープと言う概念を考え出したのは誰なのだろう?

タイムトラベルやエスパーなどのように未だに実現しないものもあるが、宇宙旅行や話せるロボットなどは実現にあと少しと言うところまで来ている。

「こうだったらいいのにな」という想像力を持って暮らすように私は自分を戒めている。

逆にそうは考えずに、常にあるものだけで唯物的に実存主義的に生きていて何の不自由もないとは思うが、私はそれではつまらないなと心の底から思う。

広告