これまた、最近読んだコラムに書いてあったが、私もそう思う。

仮に高邁な人物がいたとして、長年権力や権威を持っていると絶対にその周りに、それを利用し阿る人間が出てくる。そうした人物を完全に排除するのは、自然の多様性から言って難しいし、そもそもその権威を認めない人は離れていくので、「長年」と考えれば腐るのは必定なのだ。

腐らせない方法は簡単だ、長年保持しなければいいのだ。

さて、そう考えた時に、例えば私の場合、自分の楽団はやめたい時に辞められる。然し企業の管理職や役員など、会社を辞めるという選択肢はあっても役職を降りるというのは中々難しいだろう。

とは言え、私の勤める会社では、自分から役員降りたり、部長降りたりする人がいた。二人とも面白い人だったが、今にして思うと高潔な人柄だったのかもしれないな。

広告