うちのオケに入ってくる人は、みんな「入れてもらえますか?」と神妙な面持ちで見学に来るのに半年もしたら「居てやってる」という顔になる。

どの辺が分岐点か分からないが、最初は毎週の練習後の食事会に参加しているのが、段々頻度が落ちていくあたりだと睨んでいる。

私はなんとも思わないが、影で私の悪口を言い出したら、辞める日も近い。私は価値観の多様性を認めているから、批判は受け入れられるが、批判する側は何らかの落とし所がないと拳を振り上げっぱなしになってしまう。

落とし所なんて気の持ちようなのに。

演奏会1ヶ月半前だというのに、どうも練習に身が入っていない。集中力がなくて凡ミスだらけ、まるで気の入らない腰抜けの演奏ばかり。返してみると出来るのだから、最初から集中していれば出来るのに、だ。

こういうのを締めるのも私の役割だとしたら、それはシンドイなぁ。

広告