私がミクシィを始めたのは2006年。楽団を立ち上げるに当たって、楽員を募集するためには、個人の属性がわかり、コミュに所属する形のミクシィは最適だった。

あれから10年。私もそうだが、楽員も段々演奏会慣れして、以前は必死に練習したのに、最近では適当に練習して、本番はなんとかなるかという雰囲気が蔓延しているように感じる。

うちの楽団には演奏会2ヶ月前には6割の出席義務があるのだ(これですら緩いと思うが)仕事だなんだと形骸化している。

私は座して死を待つタイプではないので、これからは若いヴァイオリン奏者をリクルートするためにLINEを始めることにした。

私費を投じてLINE@も始めた。LINEをやっている人は@bpo2006で検索してほしい。

そこも含めて、真剣に練習する人を集めようと思う。

広告