自転車に乗る事自体は楽しいのだが、通勤に使うのは専用道ではないから、様々な敵がいる。車が先ず筆頭に上がるが、道路をシェアしているというよりは、自動車道路を貸してもらっている感じなので、幅寄せなどは仕方がないかな、と思っている。

然し、車の中でタバコを吸っていて窓が開いていると、抜いていくときに、かなり強烈に臭いがするし、信号待ちの時はおもわずむせるほどだ。

雨が降れば自転車には乗らないようにしているが、昨日の嵐の後走ってみると、道路には大量のゴミが落ちている。特に小枝が凄くて、うっかり踏んでパンクしたら困るので、走るのに凄く気を使った。

前にも書いたが、坂がシンドイのは言うまでもないが、実は坂は乗り越えられるのだ。あそこまで行けば終わりだと思うと、坂は攻略してやろうと、やる気が湧いたりもする。

それよりも向かい風が、ラスボスである事には驚かされた。風はいつ止むか分からないから、永遠に耐え続けなくてはならない。

多分これからは日差し、気温が立ちはだかるのだと思うが、一つ一つ攻略していこう。

広告